舛禿が正月にホテルで会議した出版社社長、実は既に死亡していた可能性